11月18日(土) 全スナ組:サバイバルレース | K.G.ヨット部マネージャーRoom ">ブログパーツUL5

K.G.ヨット部マネージャーRoom

関学ヨット部マネージャー&プレーヤーが日々の練習やその日あった出来事をたっぷりとお伝えしたいと思います!!
ぜひご覧ください!
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 11月18日(土) 西宮組:微風練習 | main | 11月19日(日) 全スナ組:最終成績 >>

11月18日(土) 全スナ組:サバイバルレース

こんばんは
新4回生スナイプスキッパーの山本です。

本日はレース3日目でした。
まずは成績をお知らせ致します。

1位 Team Seaward 1-9-1-2-(21)-3-8 24点
2位 辻堂加工 5-6-2-(36)-1-21-4 39点
3位 早稲田 8-(13)-9-7-9-2-5 40点
4位 Ntt東日本 Myrc 11-2-4-10-7-9-(21) 43点
5位 Luis Soubie/Diego Lipszyc 4-7-7-8-12-5-(13) 43点
6位 North Salls Japan 12-(23)-10-1-11-4-6 44点

25位 KG(山本/大平) 21-(38)-38-35-34-8-24 160点

今日は、南南西の風で、AVG17〜18ノットで、MAX25ノットの風が吹いていました。
朝から赤旗が上がっていましたが、出艇し、
7レース目を行いました。
サバイバルのようなレースとなりましたが、
走れる人と走れない人の差が凄く出ていました。
走れる人は、一上の順位が悪くても、
二上で順位を上げていく展開がよく見受けられました。

社会人は、学生と違いヒールも安定し、
どんなパフブローにも対応していて、
レベルの差を実感しました。
アビームでも安定し、学生を突き放したり、抜いていくスピードに、
圧倒されてしまいました。
自分達も社会人のように
どんなパフブローにも対応して行かなければ、
全日本インカレでも厳しい位置になってしまうのでは無いかと思いました。
西宮に帰った時にこれをしっかりチームにフィードバックしていきます。

今日のように前集団の後ろの方ではなく、
前集団の上位に食いついて行けるように、
明日も風が吹く予報なので、最後まで諦めず20番以内を目指して
頑張っていこうと思います!!

それでは失礼します。
- | - | -